志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅2022-14 中川町その2

| 0件のコメント

6月14日 中川町 ナポートパーク2泊目

最低気温8.1℃、体が慣れたのか寒くは無いですね。昼間は28℃位で汗をかきますね。でも湿度は35%程度で気持ちの良い暑さです。
午前中はコーヒタイムに、HPのメンテナンスをしたりして、のんびり過ごしました。
お昼は道の駅でミニカツ丼を頂きましたが、丼はミニでしたが、ご飯がぎゅうぎゅうで食べきれませんでした。北海道サイズでしたね。
昼からは中川町エコミュージアムに行って見ましたが、運悪く臨時休館でした。
暇つぶしに、かなり山奥の旧志文内まで行って見ました。
斎藤茂吉が昭和7年に兄を訪ねて徒歩でやって来た、志文内診療所跡地、今は本当にちっちゃな茂吉小公園になってますが、部落は廃墟だけですね。
明治43年から平成3年に閉校になった共和小中学校の廃墟、こんな山の中に学校が有ったんですね。
「さよなかと夜は過ぎつつ志文内の山のうへ照らす月のかげの清けさ」、田舎の夜もこう言う風に歌うと、かっこいいですね。
この先の道路は行き止まりでした。北海道は途中が繋がっていない道路が結構有りますね。
途中の川は渓流釣りの人もいて、北海道らしい眺めでした。
天塩川の河畔綺麗に整備された”N-townパークゴルフ場”で汗をかきました。
36ホールも有る立派なパークゴルフ場ですね。私は18ホールだけで十分に満足でした。
キャンプ場のすぐ隣の”ぽんぴら温泉”で汗を流し、キャンプ場に戻って、タラバガニにワインで出来上がって行きました。
とても気持ちの良い夕闇時を、ウイスキーと音楽でゆっくりと楽しみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image
Translate »