志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅2022-21 枝幸町その2

| 0件のコメント

6月21日 ウスタイベ千畳岩キャンプ場 2泊目

最低気温9.9℃、6時に10.4℃、今日も寒そうですね。
9時半過ぎぐらいから、曇り空ですが、かなり明るく成って来ました。気温も15℃と良い感じに成って来ました。
広いキャンプ場のかなり離れた所に、4台ほどのキャンピングカーが居るだけで、海と芝生のフィールドを眺めながら、今日も波の音に音楽で、朝のコーヒータイムです。
車内がポカポカに成って来たので窓を開けると、気持ち良いそよ風が入って来て、波の音も良く聞こえて……Goodです。
最高に気持ち良い、天気もシチュエーションも、このまま此処で朽ち果てたいですね??
写真は枝幸観光ポータルから拝借。
ただ、此処は”枝幸かにまつり”の時には、キャンピングカーと人で埋め尽くすそうです。それもまた楽しそうですね。残念ながら、今年もお祭りは中止らしいです?
キャンプ場を散歩です。海辺にお花で、綺麗な眺めです。
此処のキャンプ場は綺麗なトイレが2か所、洗い場、ゴミステーション、バーベキュー場、綺麗に整備されていて、芝生にも乗り入れ出来ます。ゴミも町指定のゴミ袋を使えば処理してくれます。
歩いて行ける所にレストランまで有り、おまけに料金は無料です。キャンパーにとって天国みたいなところです。
昼食に猿払で買った帆立ラーメン、帆立がまるまる一粒入っていて、味もインスタントにしては美味しいです。
小さな町の西條百貨店、何処か懐かしい感じがします。広すぎず買物もしやすいですね。
その後、セコマで町指定のゴミ袋を買ったが、10枚入しか売ってないので、キャンプ場に帰ってキャンプしてる人にあげました。
三笠山展望閣、何年ぶりですかね?小さな可愛い街が一望できる眺めが素晴らしい。カフェラテを頂きながらしばし眺めを楽しむ。
レジの横に地元の作家さんの?猫のシールを売っていたので購入、可愛いですね。
入り口にスズランと何かのお花が、これも可愛いですね。ぬいぐるみのお客さんが居たり、お洒落なお店でリラックス出来ました。
オホーツクミュージアムえさし、此処も前に来たことが有るかな?歳を取ると物忘れが素晴らしいので、何度でも楽しめますよ(笑)
1Fが郷土ミュージアム、2Fが郷土資料展示、の感じで、無料ですが興味深々で見て回れました。
お風呂に入って、キャンプ場に戻ってちょっとだけ昼寝です。
6時になったので、近くの歩いて行ける”う美蔵”で晩御飯を頂く。
途中で痩せた狐が道路に、近寄っても逃げようともしない。可愛いけど触ったりはNGですので写真だけ取る。
枝幸の帆立刺が大粒で800円,ミニ海鮮丼1000円安いですね。ニ世古  特別純米酒で良い気持ちになり満足です。特に自分で作らなくて良いのが最高です。
帰りの7~8分の歩きがとても寒かったです。車に戻ってヒーターをガンガン掛けたら、ほんわか気持ち良く成って来ました。
なんか物足りないので、デカフェのコーヒーにプリンとサクランボでデザートタイムです。
夜9時12℃、今日も昼間は気持ち良い気候でしたが、陽が落ちてからは寒いい一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image
Translate »