志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅2022-25 下川町

| 0件のコメント

6月25日 まちおこしセンター「コモレビ」駐車場

昨夜の最低気温22℃、昨日から急に温かく成りましたね。布団も夏用にチェンジしました。
朝7時、気温25℃、雨も上がって、風を入れるととても気持ちの良い北海道です。
今朝は晴れて久しぶりに良い天気で、キャンプ場の眺めも綺麗です。
上興部神社、白い参道に青い空がとても綺麗で、立ち寄って見ました。
ちょっと可愛い狛犬に何処かカッコイイ屋根作り、手入れ、保存するのは大変でしょうね。
北海道では何処でも見られる殉公碑も。
お昼は下川町の「ヤマト屋」さんで、もり蕎麦を頂きました。オーナーさんが猫好きの様で、マヌルネコのうたまで聞かせて頂きました(笑)。
此処は蕎麦屋さんですが、洋食にパン、焼き菓子までやってました。
食後のコーヒーを「コーヒーのアポロ」で頂きました。古き良き時代の喫茶店ですね。
カフェオレを頂きましたが、たっぷりサイズの大きなボールで出て来ました。
街からちょっと山の方に行ったところに雰囲気の有るレストランが、レストランMORENA、世界中を旅して回った後に、何故かこの地に落ち着いたマスターの栗岩英彦(1943年)さん。
絵を描かれ、執筆に、ギターまでこなす多彩な方でした。帯の絵もとても素敵な「昭和放浪記、世界一周に懸けた青春」「平成放浪記、知られざる世界への旅」を購入させて頂きました。
10年前に一緒に旅した奥様もお亡くなりになり、年老いた猫ちゃんと、見るからに白内障の犬ちゃんと三人暮らしだそうで、ご本人も、猫も、犬も、建物も、なかなか味の有る不思議な世界でした。
コーヒーを頂きながら、旅の話とか1時間以上話が弾みました。とても楽しいひと時が過ごせました。
夕方になったので、街から10分程度の五味温泉に行ってきました。土曜の夕方だからか、結構混んでました。
着いたとたんに、物凄い夕立に見舞われ、ちょっと車で待機でした。
下川の街に戻って寿司屋さんに行ったら、今日は予約で一杯ですと断られました。残念!
しょうがないので、車で手持ちの肴で一杯やる事にしました。冷凍の鯛の刺身、特大蟹爪、ヤマト屋さんのベーコンエピを興部のラクレットチーズで、頂きました。
今日のお宿は下川町のまちおこしセンター「コモレビ」駐車場です。
毎回、下川町は通り過ぎるだけでしたが、今回はこの綺麗な田舎町に泊まって見ました。
街自体が綺麗に整備されていて、活気のある良い雰囲気の田舎町ですね。夜も街灯が整備されていて安心感が有りますね、雰囲気の明るい田舎ですね。
昼間は30℃近く有り、北海道もとても暑かったですが、陽が落ちてからは涼しくなって過ごし易い夜です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image
Translate »