志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅2022-34 生田原

| 0件のコメント

7月5日 生田原 文学碑公園の下の川沿いの駐車場

最低気温16.3℃、曇りで9時でも17℃で今日も過ごし易そうです。
水の補給をして、10時に西に向け出発しました。

セブンで買い物ですが、「ぶたはげ」とは何ですかね?私の事ですか??お店の屋号みたいですね。有名なんですかね?
道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯、長い名前ですね?お昼を此処でカツカレーを頂きました。たまにはボリュームのある食事もしないと駄目ですね。
写真は公園のフェンスに展示されていたのを拝借しました。
かみゆうべつチューリップ公園に郷土資料館、チューリップは時季外れで何も見る物は有りませんでしたが、雰囲気だけでも……?
上湧別神社、法徳寺、恵日山覚王寺にちょっと古そうな建物、北海道は人口の少ない田舎町でも神社とお寺はいっぱい有りますね。
この町にもまだまだ沢山有りますよ。この神社も屯田兵が奉り始めたのかな?
太陽の丘えんがる公園、コスモスは8月下旬からですね。特別育成した?プランターのちょっとだけのコスモスが可愛いですね。
蓮にシャクナゲはちょうど時期でしたね。
コスモス園を上がって行ったら丘の上に「見晴牧場展望台」が、えんがるの街が一望ですが、天気がいまいちで残念です。
牛さんも一杯いますね。牛を追うのはオフロードバイクで、かっこいいですね。
ログハウス風の展望台?が有ったので覗いてみました。谷藤紅山さんと言う尺八の大師範の方が夏の間借りられて、邦楽をメインに音楽を奏でられてるそうです。
オホーツク観光大使もなさってて、色々お話をさせて頂きました。
尺八、シャクルート、フラウタ、ケイナの演奏も聴かせて頂きました。日頃、邦楽を聴く機会も無いので良かったです。
のんびり、ゆっくりとした気分に成って来ました。有難うございました。
遠軽で夕飯用にお寿司を仕込んで、生田原でお風呂に入ります。
今日のお宿はオホーツク文学碑公園の下の川沿いの駐車場です。トイレは有るのですが、閉鎖でした。
小さな町の川沿いの静かな所で、夜は頼りない街の灯りが郷愁を誘います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image
Translate »