志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅2022-秋-24

| 2件のコメント

10月12日 新千歳空港 ポルトム インターナショナル 北海道 2泊目

ゆっくりと朝食を頂き、孫娘との別れを惜しむ…….  。

エントランスで一緒に記念写真を撮る。私にとっては特別な大切な記念の一枚になると思います。
可愛いディスプレーが一杯の通路を通り、10時過ぎに孫を国内線ターミナルまで見送って行く。
お小遣いを渡して、寂しくなるので直ぐに分かれる。
長かったようであっという間の2週間、可愛い孫娘との北海道の楽しい旅でした。
何時も一人の寂しい旅(そんなのが好きなのですが)しかしませんが、今回の孫との旅は本当に楽しくて素晴らしい旅でした。
孫娘も22歳ですので、今後二人で旅する機会はもう無いでしょう??、楽しく、嬉しい旅でした(笑顔)。
体力も財布もかなり疲弊しきっています。女房からは孫に甘すぎると怒られてばかりです。
楽しくて、ちょっときつかった孫との旅も終わり、ほっとしてますが、とても寂しい感じですね。
孫ロスですね!!
かなり疲れがたまっているので、もう一泊このホテルで休養を取ります。
寂しいので、空港で買った海鮮丼に国稀で、昼から飲み始める。
その後、ゆっくりと昼寝をしました。だいぶ楽になって来ました。
夕食は二日続けてフレンチはちょっと重たいので、空港の「札幌魚河岸 五十七番寿し 」で寿司のお持ち帰り。
一人寂しく、自衛隊の滑走路を眺めながら、お寿司に日本酒、そしてウイスキー&ミュージックで出来上がっていきます。
温泉に行く元気もないので、そのまま一人寂しく寝ました。

 

明日からは何処で何をしようかな。いつもの旅のスタイルに戻れば良いだけの事だが??

 

“北海道キャンピングカー旅2022-秋-24” への2件のフィードバック

  1. Mパパ より:

    こんばんわ。

    大阪出身の静岡県袋井市在住のMパパと申します。
    いつも素敵な写真、楽しみに見させて頂いております。

    孫娘さんとの楽しい2週間、羨ましい限りです。
    僕には、4人の男孫が居ます。

    僕にこんな楽しい旅行が出来るのかな?って思うと
    色々考えてしまいます。   苦笑

    これから南下されるのでしょうか
    お気を付けてお続け下さい。

  2. sam より:

    Mパパさんコメント有難うございます。
    孫は可愛いものですね、特に孫娘は特別可愛いですね(笑)。
    体も財布も大変でしたが、特別な思い出が出来ました。
    爺様について来てくれる孫に感謝ですね。
    そろそろ雪の季節がやって来ますので、少しずつ南下しながら、放浪の旅を続けたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image
Translate »