志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャラバン2018 1 九州から名古屋そして太平洋フェリー

| 0件のコメント

4月22日

3年ぶりの北海道の旅に旅立ちました。長旅に成りそうですので準備が結構大変でしたが、何とかお昼の1時すぎには出発出来ました。偶然、途中でSCCのmatsu papaと無線でお話でき、北海道での再開が約束でき楽しみが一つ増えました。
夕方の5時に山陽自動車道の佐波川SAまで走り、今夜は此処でお世話になります。此処には海鮮専門店が有り、お寿司、天丼などが有り魚好きの私にはとっても良いSAです。また、今回改装中で閉まってましたが、シャワーステーション、コインランドリー、コンビニが有りなかなか便利なSAですよ。規模もそんなに大きくなく泊まりやすい感じですね!!


SAでのお寿司屋さん??は珍しいですね!

残念ながら改装中でシャワーは浴びれませんでした。夕方になって来てかなり涼しくなってきましたので、今日は我慢ですね!
テレビも良く受信でき退屈しませんね。ただ、OBSがよく映りいまいち旅の気分が深まりませんでした??今夜は、長旅に備えてウイスキーを頂きながら早めに寝ます!!

4月23日

昨夜は夜になると涼しくて快適でした。今日は途中の瀬戸PAで10分200円のリーズナブルな感じのシャワーを浴び、高速のSAで止まるのも味気ないので高速を降り兵庫県たつの市の”道の駅みつ”までやって来ました。車中泊できるスペースはあまり無いようですが、幸い今夜は泊まれそうです。

綺麗なビーチのすぐ傍にそそり立つような立派な道の駅です。BBQテラスもあり夏は良い感じでしょうね。

生ビールにお刺身、浅利めし、今夜も(まだ4時ですが?)快調にお酒が進みます。高速のSAでは生ビール、アルコールは有りませんし、トラックだらけです。道の駅は最高ですね!!
夜になって雨がぱらついてきましたが、とても静かでいい雰囲気で、眺めも、食事も良く、良いとこで泊まれこれからの旅が楽しみな一夜です。明日はフェリーに乗って北海道へ!!

4月24日

朝から雨の中を名古屋港フェリーターミナルまで走って来ました。頑張れば九州から一泊で来れる距離でしたが、余裕を持って二泊で来ましたので、途中結構激しい雨でしたが余裕でしたね!
フェリーに乗船する頃には雨も風も強くなって来て嵐のようで、ちょっとだけ不安な旅立ちでした。でも、こんなちょっとした不安な感じも旅の醍醐味ですけどね!!

太平洋フェリー(きそ号)名古屋ー>苫小牧です。夕方の出港で苫小牧には昼前に到着しますので利用しやすいですね。ただ、仙台に寄港し船中泊が2泊になるので大変ですが、ゆっくりと船旅を楽しみます。
車両甲板の様子です。大型トレーラーの間の狭い隙間にバックで入れました。ちょっと大変でしたがうまくいきました👍👍バックが出来ない時は切り離して手押しで入れるみたいですね??それと、AC100Vの電源はもらえませんでした。

今回お世話になるアウトサイド、バス、トイレ付きの客室、ツインのシングルユースです。ちょっとしたホテル並みですね。これならゆっくり船旅を楽しめそうです。
ちなみに、料金は5メーター未満のヘッド + 6メーター未満のトレーラー + 特室のシングルユース - JAF割引で¥84,100円でした。
乗船も出来、気持ちもだいぶゆっくりしてきましたし、外も暗くなって来て出港30分前の銅鑼の音も聞こえて来ましたので、途中の高速のSAで仕込んだつまみで一杯行きますね、早く北海道に着かないかな!!!

4月25日

夜中に船の揺れで目が覚めてしまいました。結構激しい揺れで、二日酔い+船酔いで朝方まで眠れず大変でした。何度もフェリーの旅は経験してますが、海面も白波が立ってますし、今回のゆっくりで大きな揺れは骨身に応えました。日中も一日中、頭がふらついた感じでした。夕方に仙台港に停泊していくらか気分が良くなってきました。

タグボートに引かれて180度方向転換をして仙台港を出港するフェリーと港の夜景!
いよいよ明日は北海道です!!
7+

コメントを残す


CAPTCHA


Translate »