志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

Translate »
雪の志高湖初秋の志高湖

2019年9月18日
by sam
0件のコメント

防水タイプの走行充電器、Sterling Power Battery to Battery Chargers 60A BBW1260

私の走行充電はBattery Link DBDC20と言う20Aの昇圧タイプの充電器を使ってました。
トレーラーのAフレームの上の自作の防水ケースに設置してましたが、豪雨で雨が入って駄目になってしまい、新しくSterling PowerのBBW1260(60A)をUKのeBayから購入しました。
先に購入したSterling PowerのAC充電器と同様に大変すぐれモノの充電器です。
大きさはAC充電器と違い、思った以上に小型でした。



Sterling Power BBW1260取説

Sterling Powerの走行充電は何種類かありますが、BBW1260はIP68の防水でAフレームにそのまま設置でき、充電電流が10%刻みで設定出来るので購入しました。
120AタイプのBBW12120も有りますが、一般的なRVのオルターネーターでは120Aは無理ですね。
特にキャンピングカーとかキャンピングトレーラーではアイドリングで定常的に使える電流で使用することになると思います。
私の経験ではアイドリングで取り出せる電流はオルターネーターの定格の約半分弱ぐらいですかね?
私のヘッド車、寒冷地仕様のプラドで定格130Aで50~60A位が限界ですし、エアコンとかヘッドライトとかの使用状況によってはもっと下がります。
特注で150A程度のオルターネーターも有りますので交換するのも手ですね。
もっと高電圧高出力のオルターネーター(AC100VとかDC280Vなど)も有りますがちょっと一般的では無いですね。
後は、これ以上の高電流での走行充電が必要かどうか分かりませんが、充電器をもう一台設置しメインバッテリーの充電放電状況、充電電圧、またはエンジンの回転数などで2台目の充電器の制御すれば走行中であればかなりの高電流での充電も可能かな??
実際BBWシリーズには Automatic activationと言うオペレーションモードが有り、オルターネーター(メインバッテリー)の変動をサポート出来るモードも有ります。(どちらにしても、アイドリングで取り出せる以上の高電流の設定ではアイドリングでの充電は難しいです)
それからトレーラーの場合配線経路が長いので電圧ドロップも有り、充電電流にもよりますがかなり太いケーブル(4ゲージとか2ゲージ程度)での配線が必要です。
幸いBBW1260の場合 ignition feed modで有れば11Vから昇圧してくれますので助かります(昇圧分の電力はロスしますが)。
また、トレーラーの場合途中にコネクターも有り、カプラーコネクターだけだと発熱でNGです。もう一つ並列に走行充電用の大きなコネクタ―が要りますね。

私のヘッド車の配線図

色々検討した結果、最終的な設定は充電電流60%の設定で使用します。
メインバッテリー電圧13.6V、充電器入力電圧12.5V、充電器入力電流33A、充電電流28A、カプラーコネクターの電流13A、充電用2Pコネクターの電流20A
ちなみに私の配線ケーブルは4ゲージです。2ゲージにしてコネクターも大きなものにしたら50Aぐらいは行けるかな?
トレーラーではこれ位がちょうど良いかな、キャンピングカーであれば50~60Aぐらいは行けると思います。
そうやってみると、トレーラーの場合の高電流走行充電ではインバーターでの効率ロスは有りますが、AC100Vでヘッドからトレーラーに給電し、AC充電器で充電した方が楽かもしれませんね???
小さい文字の取説には苦労しましたが、かなり使いやすくて、良く出来た走行充電器です。Sterling Powerの充電器製品は種類が多くて充実してますね!!
ただ、バッテリータイプ以外の設定をするのにリモコンが無いと出来ませんでした。
0

2019年9月15日
by sam
0件のコメント

秋が始まった感じの志高湖

三連休の志高湖はさすがに混み合ってますが、秋が始まった感じで木陰では気持ち良く過ごせます。
朝方はちょっと寒いぐらいですね。
残り紫陽花?が頑張ってますね!

丘の上もテントで埋め尽くされていますが、月明かりのテントサイトで良い雰囲気です。
3+

2019年9月10日
by sam
0件のコメント

バッテリー充電器 Sterling Power Pro Charge Ultra PCU1260

今、私が使っている40Aのバッテリー充電器は大きな問題は有りません。でも、少しでも充電電流を上げたいのと、突入電流が結構有って電源環境が悪いと立ち上がらない事も有るので、新しい充電器をUKから購入しました。
キャンプ場等では元々の電源が弱かったり、長い延長ケーブルで電圧ドロップが有ったりして、高電流の充電器を動かすのに結構問題が有って動作しないことが有ります。
そこで、今回新しい充電器を選択するのに考慮した点及び良かった点
1.充電電流が大きい事、PCU1260は最大60A
2.入力電圧範囲が広い事、PCU1260は下が80Vから
3.充電器が立ち上がらない時の為に充電電流の切り替えができる事、
PCU1260は25%刻みで、100%、75%、50%、25%の切り替え
4.発電機EU9iで動作する事、60AモードでエコスロットルOFFで動作します。
5.オプションでリモコンが有り設置場所などの選択肢が増えた事
6.バッテリータイプの設定その他の機能も豊富で、特に一つのタイプのバッテリーに電圧が2種類あり、リチウムでも13.8Vと14.6Vのモードが有り便利です。
リチウムではなるべくフル充電はしたく無いですし、13.8Vで99%は充電出来ると思います?
悪い点は大きさがちょっと大きいのが問題ですかね。
Pro Charge Ultra PCU1260 購入先HP
Pro Charge Ultra Remote Control 購入先HP
Pro Charge Ultraカタログ
Pro Charge Ultra取説
兎に角良く出来た製品で、日本製では無い製品ですね。
さすがsterlingと言うだけの事は有りますね!!
これからは、AC電源にマージンが有れば、現在の充電器40A+PCU1260(60A)で100Aの充電が出来ます。やった~!!
5+

2019年9月9日
by sam
0件のコメント

リチウムバッテリー、3年使ってみた!

電子レンジとエアコンが自由に使えるリチウムバッテリーがトレーラーでの長旅を快適にしてくれてますが、私のトレーラーに載せてる200ahのリチウムバッテリー(lifepo4)も3年弱の稼働をして来ましたので、放電テストをしてみました。
90%の放電でも電子レンジが動作し、能力の低下は見られませんでした。
鉛のバッテリーだと電子レンジは10分も使えるかどうかです。
流石にリチウムバッテリーですね!
(私のリチウムバッテリー)

私の使用状況は冷蔵庫がガスですので使用電力は少ないです。
エアコンを使用しない日は一日で50ah程度で年間200日程度の使用です。
エアコンを使用するとプラス100ah程度の使用です。
カタログ性能的にはDOD80%の使用で2000回以上ですので、10年以上は持ちそうですね?
2000回というのはまんざら嘘では無さそうですね。
バッテリーより先に私の方が逝ってしまったり??
結果的には鉛のバッテリーよりも経済的ですね!
リチウムバッテリーも色んな種類が有りますが、DIYで自分でキャンカーなどに載せるには最近流行のポータブルバッテリーなどで使用されている三元系リチウム等より、エネルギー密度が低くて(それでも鉛バッテリーの半分ぐらいの重量で済みますが)発火の危険性の低いリン酸鉄リチウム(lifepo4)が安全でお薦めですね。
最近ではlifepo4は本体も周辺機器(BMS、充電器)なども豊富にそろっており、国内でも購入できますが、中国から購入すればかなり安価で、間違いなく鉛よりも性能(特に高電流での放電特性、サイクル寿命)が良くて経済的です。
最近ではハードシェルでワンピース3.2v800ahの製品も出て来てます。これを4つ4Sで使用すれば重量84kgで巨大な電源が構築できますね。オール電化も夢では無いですね!!
また、新しい所ではチタン酸リチウム(LTO)と言うlifepo4より何倍も高寿命のバッテリーも出て来てます。
まだまだ購入できる商品は少ないですが、これだと一度設置したら車が駄目になるまで使えるのかな??バッテリーの技術進歩はすごいですね。
さて、バッテリーが高容量になり電力使用量が大きくなるほど充電が大変になって来ますが、その点リチウムバッテリーは高電流での充電が可能ですので充電環境さえ整えれば短時間で充電出来てしまうのでとても便利ですね。
カタログなどでは1Cでの充電がOKとなってますので、BMSとか周辺機器次第ですが100A程度の充電は問題ないと思います?
(私の走行充電、AC充電、ソーラー充電)
私の今の充電環境は625Wのソーラー(max40A弱の充電電流)、40AのAC充電器、20Aの走行充電で、通常はソーラーだけで充電できてしまいます。
雨が続いても1~2時間も発電機(EU9i)を回せばフル充電できてしまいます。さらに走行充電も併用すればもっと早いですね!
さらに、AC充電はAC電源の環境さえ良ければ100A程度、走行充電もオルターネーター次第ですが40~60A程度は構築できます。
私の充電環境もグレードアップしたいですね。
5+
Translate »