志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

Translate »

北海道キャンピングカー旅2022-60 浜中町 その4

| 0件のコメント

8月5日 浜中町 MO-TTOかぜて 6泊目

最低気温12.4℃、朝6時13.9℃、外に出てみたが、風が少しあって結構寒い。
このまま、こんな感じの涼しさが続くと良いですね。
鉄道記念館がオープンしてたので覗いてみました。
廃線になった標津線、この地の発展に鉄道が果たした役割、歴史が良く分かります。
東武サウスヒルズ 中標津店、久しぶりに大きなモールでの買い出しをしました。
たまには人が多い?所も良いもんですね。
お昼はマックでハンバーガーを食べました。これも久しぶりです。
可愛い鳥の巣箱が、庭にこんなのがあると素敵ですね。
牧場地帯を走って行った奥に、小野沼公園がありました。
小さな沼に綺麗に整備された園地が気持ち良いですね。
コスモスがもう咲いていました。早いですね。
管理人さんにボートに乗っても良いよと言われましたが、虫も居そうでしたし、熊が出て来そうな沼地で、沈でもしたら大変ですので遠慮しました。
牛横断注意の標識、別海町は北海道で5番目に広い、酪農王国の町です。
北海道道449号別海浜中停車場線、上下にうねりながらますっぐな道が続きます。
TVのニュースで、道央道で熊にぶつかって車が横転する事故が起きてます。今日も鹿さんと狐さんには遭遇しましたし、気を付けないと。
今日のお宿は「浜中町 MO-TTOかぜて」にまた戻って来ました。
明日は浜中町で4回目のコロナワクチンの接種です。

 

8月6日 浜中町 MO-TTOかぜて 7泊目

最低気温14.8℃、朝4時半15.1℃、今日も過ごし易そうな天気です。
10時過ぎから、浜中町総合文化センターで4回目のコロナワクチンの接種です。
住所地外接種ですので心配でしたが、すんなりと接種して頂けました。
此処は郷土資料展示館にモンキーパンチさんの展示もあったので、接種の後に見て回りました。
1869年には九州の佐賀藩が開拓に入っていたんですね。
浜中町はルパン三世だらけですね(笑)。
お昼ご飯を霧多布湿原センターの「きりたっぷCafe」で湿原を眺めながら頂き、その後、木道を散歩しました。
売店で書籍を購入したのですが、Suicaでの決済が遅かったのですが、回線がADSLしか来てないそうで、もう少ししたら光ファイバーになるそうです。
ADSLとは懐かしいですね。ISDNとか、もっと前はアナログモデムの時代でしたね。

 

ワクチン接種もやっと終わったので、今日はキャンプ場で静かに過ごします。

北海道キャンピングカー旅2022-59 別海町 西春別

| 0件のコメント

8月4日 別海町鉄道記念館 駐車場

最低気温11.7℃、FFヒーターを20℃に設定して寝ましたので快適でしたが、昨夜は結構寒かったんですね?
5時40分15.6℃、朝は体が冷えているのでちょっと寒いです。ヒーターの設定を少し上げました。
10時に23℃で風があり、とても気持ち良い北海道です。
キャンプ場から見えていた、清里宇宙展望台に上ってみました。
昨夜泊まったキャンプ場に、昨日は雲の中だった斜里岳もよく見えてます。
夜には星が沢山見えるのでしょうね?
展望台の直ぐ傍にとても立派な江南パークゴルフ場があったので、立ち寄ってみました。
6コースもあるとても広くて綺麗なパークゴルフ場で、丘の上にあるので風通しが良くて汗もかかずに涼しくプレー出来ました。
運動もできたので、「秀峰庵」さんでお蕎麦を頂きました。
清里産と弟子屈産のそば粉に、摩周湖の伏流水を使ったお蕎麦らしいです。とても美味しかったです。
道の駅 パパスランドさっつる、お風呂にドッグランもありますよ。
パパスはスペイン語でジャガイモらしいです?
スピードスケートの岡崎朋美さんの故郷ですね。パネルなどが沢山展示してありました。
とても小さい可愛い青葉神社、素木の鳥居に赤と白の祠が良いですね。
横にひっそりと馬頭観世音も。
前回はクローズだった虹別の「milla milla cafe」が木・金・土はオープンだと聞いていたので、寄ってみましたが、残念ながら臨時休業でした。
綺麗なお庭は健在でしたので、写真を撮らさせて頂きました。
手作りクレヨン工房 Tuna-Kaiさんも,のぞいてみました。猫ちゃんがちゃんと挨拶してくれました。
とても素敵な和蝋燭があったので買っちゃいました。
虹別農村公園、家畜報恩碑があります。家畜は大事な相棒だったんでしょうね?
虹別中学校、北海道の新しい学校はちょっとお洒落ですね。私らの時代とは大違いですね。
酪農地域ですね。牛歩千里のモニュメントがありました。
虹別オートキャンプ場、此処に泊まろうと受付まで行ったのですが、最近DOCOMOだけ電波が良くないとの事で??諦めました。
今日のお宿は西春別の別海町鉄道記念館の駐車場です。
バックトゥザフューチャーの様な文字盤の時計が、此処に泊まると、どこか違う時代に行ってしまいそうです(笑)。
昭和24年にサハリンへ輸出されたD51-27蒸気機関車が、綺麗に維持されて展示されています。
直ぐ奥に、結構大きな屋外スケートリンクがありました。北海道らしいですね。
トイレに水もあり、西春別の中心部で隣にAコープもあり便利な所です。
Aコープのソフトクリーム屋さんの牛さんが可愛いですね。
夜は本当に静かな田舎町で、ゆっくりと眠れました。

北海道キャンピングカー旅2022-58 清里町

| 0件のコメント

8月3日 清里オートキャンプ場

朝4時20分14.8℃、まだ霧雨です。
8時20分17℃、昨日よりだいぶ暖かいです。今から出発です。
羅臼の道の駅で、ちょっとだけ買い物をしてウトロの方へ向かいます。
霧、雨、風で知床横断道路の景色は何も見えません。
ウトロの近くまで下りてきたら急に天気が良くなって、気持ち良い北海道のドライブです。
天気も良くなって来たので、久しぶりに知床五湖の高架木道を歩いてみました。
知床連山は雲の中でしたが、空、雲、海、とても綺麗で気持ち良い眺めでした。
売店でステーカーなど、ちょこっとだけお土産を買って、11時でちょっと早いけど「サーモンバーガー」と「コケモモジュース」でお昼を食べました。
「知床エゾシカファーム」、団子状態で餌(牧草?)を食べてる姿はびっくりです。一匹だけお山の大将も居ますね。
プユニ岬からのウトロ港の眺め、否が応でも悲惨な観光船沈没事故を思い出してしまいます。
手を合わせる事しか出来ませんが、ご冥福をお祈りいたします。
日本で最も美しい村・清里町(村,町どちらかな?)の清里駅、駅前は綺麗に花壇の手入れがなされていて、確かに小綺麗な街ですね。
清里小学校、此処もお洒落で綺麗ですね。隣の「いこいの広場」には懐かしい二宮金次郎さんも居ました。
「しっぱいなんてへのかっぱ」の標語が素晴らしいですね。
今日のお宿は清里オートキャンプ場です。
緑に囲まれ、設備も整ている綺麗なキャンプ場です。
夜も皆さん静かで良い所でしたね。
虫は少しは居ましたが、そんなに気になりません。
キツネさんには注意、食料を持っていかれないように!
窓から入ってくる夜風にあたりながら、涼しい北海道の夜、今夜もウイスキーです。おやすみなさい。

北海道キャンピングカー旅2022-57 羅臼町

| 0件のコメント

8月1日 羅臼オートキャンプ場

最低気温15.8℃、朝4時半、風が結構強くて寒いですね。昼間の最高気温も20℃で、ちょっと寒い一日でした。
海の公園オートキャンプ場をチェックアウトした後、nakaさんと近くの標津望ケ丘パークゴルフ場で、ゴルフ対決をしました。
どちらも、ボールを一つロストさせて引き分けです(笑)。
その後、nakaさんは釧路方向へ、私は羅臼方向へそれぞれ旅立ちました。
コースの直ぐ傍の望ヶ丘森林公園に、よく手入れされた花壇と一緒に祀られている、立派な忠魂碑がありました。かなり古い感じですね。
公園の方には、安政四年の桑田立斎一門のアイヌの人達への種痘の偉業を称えるため「桑田立斎アイヌ種痘之碑」があり、裏面には立斎自筆?で「活気満太虚、丹心照千古。桑田立斎」とありました。(日本医史学雑誌から引用)
田舎町ですが漁場として歴史があるのか?立派なお寺がありますね。真宗大谷派の敬栄寺に、曹洞宗の龍雲寺。
国道沿いで東北物産展?みたいなのをやってたので、「伊達のソース焼きそば」をお昼用に買いました。
羅臼に来たら必ず立ち寄る舟木商店で、今夜の肴を仕入れました。
雲丹、蟹、イクラ、これで今夜はゆっくりと飲めますね。
此の道の駅は海産物もですが、ラーメン、丼、バーガー全部美味しいですね。
浄土真宗東本願寺派、西向山誠諦寺、この時期に紫陽花が綺麗に咲いていました。
今日のお宿は「羅臼オートキャンプ場」です。
受付の横にいた小熊ちゃん(勿論剥製です)が可愛かったですね。ちっこい動物はみんな可愛いですね。
羅臼の街からはちょっと遠いですが、とても広くて大きな自然の中のキャンプ場です。
よく手入れされてる芝生に、綺麗なトイレ、炊事場、山々に囲まれたとても自然豊かな素晴らしい所です。
出入口は動物除け(熊もいるのかな?)の電柵がありますので、自分で外して入ります。
夕方に雨も降って来て、かなり寒いキャンプ場です。
今晩の肴、羅臼に来たら毎回楽しみにしてる、蟹の雲丹のせ、これは最強の肴ですね(笑)。
夜9時には13.5℃でとても寒いので,長袖のパジャマを引っ張り出してきて、上はダウンベストを着てちょうど良い感じです。
北海道の最果て羅臼、真夏なのにとても寒い夜です。FFヒーターとウイスキーで温もって寝ます。おやすみなさい。

8月2日 羅臼オートキャンプ場 2泊目

昨夜の最低気温11.5℃、朝6時半13.3℃、一昨日とは10℃近く違って、急に寒くなったので昨夜はかなり寒かったです。
でも、九州の酷暑に比べたら此処は天国ですかね??
まだ雨も続いてますし、気温も上がらず、動く気にもならず、今日は此処でじ~と、ぼ~としときます。
まだ2時前ですが、14℃で体も慣れて気持ち良い感じです。
私ともう一組居るだけの、広大な雨の静かなキャンプ場、早いけどミュージック&アルコールタイムで自然を楽しみたいと思います。
明日は雨が上がれば,何処に行こうかな??
Translate »