志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャラバン2018 5 奥尻島 賽の河原公園キャンプ場

| 0件のコメント

5月1日

小鳥たちのさえずりで目覚めました。北海道に来て、朝が明るくなるのが早いので、目覚めるのも早く成ったようです。天気がちょっと心配でしたが、清々しい天気で、ピリカキャンプ場の朝はとても気持ちが良いです。綺麗な芝生、小鳥たちのさえずり、遠くに見える残雪の山々、ゆっくりと朝食をとり、ゆっくりと食後のコーヒータイムを楽しみ、出発です!

途中の公園での桜です。まだ五分咲きの感じです。九州とは一か月以上違いますね!

色々考えた結果(トレーラーだとフェリー代がバカにならないので)、渡島半島を横断し瀬棚町からハートランドフェリーに乗って奥尻島に向かいました。このフェリーも当然バックで乗船です。

今日のお宿は賽の河原公園キャンプ場、奥尻島の北に位置し、朝日も夕陽も見れるキャンプ場です。遂に賽の河原までやって来たか!もう少しだ??
お空は曇ってますが何とか夕陽が見れました。明日から天気が崩れて行くみたいで、心配です!

5月2日

今朝の最低気温7℃でちょっと寒かったです。10℃を切るとやはり寒いですね。
最果ての、賽の河原まで来てしまったので、電話とかテレビ等の俗世間的な事は駄目かもと心配してましたが、電話は4G、テレビはフルセグ、トイレはウオッシュレットでした。安心したのと反面ちょっと残念??でした。日本はすごいですね!!また、このキャンプ場は無料で尚且つゴミの処理までして頂けます。

賽の河原、私はどちらに行けるのかな??

水平線は丸く見えますよ。
10時位から島内一周のチェックに行ってきました。1時間も有れば一周出来てしまいますね。小さな島ですよ。球島山展望台、北追岬公園キャンプ場、奥尻島津波館、青苗港など、その後今回初めてのセイコーマートで、昼食にカツ丼を購入し、港で頂きました。

北海道は今日も、もやってます。

北追岬公園キャンプ場、テント4~5張りがやっとの?小さな小さなキャンプ場です。トイレも水場も有りました。途中の道も狭いですし、Uターンも厳しそうで、トレーラーで入るのは無理ですね。それと、風がかなり強かったですね。
奥尻島津波館、此処を訪れなければ、奥尻の津波は私の記憶の中で風化していたかも。展示と映画で良い勉強になりました。
津波館の海側の駐車場と青苗港では車中泊も出来そうですね。津波館の海側の公園にはトイレも有りました。
フキの花と、野生の水仙ですかね?北海道は笹とフキが多いですね!

キャンプ場の入り口に有る”北の岬さくらばな”にて今日の酒のつまみです。蝦夷アワビ、つぶ貝、帆立貝の炭火焼き、生ビールが進みますね、まだ4時前ですが、賽の河原は本当は良い所だったのだ(笑)??
6+

コメントを残す


CAPTCHA


Translate »