志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャラバン2018 12 アポイ山麓ファミリーパークキャンプ場

| 0件のコメント

5月11日

何故かこの様似を探訪したくなり。駅にある観光協会?の案内所で情報を仕入れ、今日はユネスコ世界ジオパークのアポイ岳に登る事にしました。珍しく朝が遅かったですが、アポイ岳ジオパークビジターセンターに立ち寄り、熊鈴を持ってますか?と聞かれ、購入しました。北海道の山に入るには熊鈴は必需品みたいですね?
11時から登山を開始しました。標高810m、標高差740mの登山です。今回、登山靴を持って来なかったので街靴での登山でしたが下りがきつかったですね。5合目の避難小屋からが風、寒さに傾斜も増して来て、最近登山をしてない爺様の足ではきつかったですね。4時過ぎには何とか下山しました。疲れ果てました….!
山の植生、クマに注意など九州とは一味違う登山が出来、いい思い出が出来ました。
その後、アポイ山荘でお風呂を浴び、レストランで軽く一杯やりましたよ。
多くの展示が充実してたビジターセンター。

ビジターセンターで購入した熊鈴。

登山口付近。

一合目付近のせせらぎ

2合目付近で鹿さんから睨まれました。

途中の熊除けの鐘、結構大きな音がしました。

大して標高もないのにハイマツ帯が見られます??
8合目付近、結構急登でした。ツツジが癒してくれました。

九合目付近の雲の流れ。

きつかったです。やっと山頂です!

山頂からピンネシリへの縦走路。機会が有れば行きたいですね。今回は時間も足力も無いので断念です。

サマニユキワリ草?
下山後、アポイ山荘でお風呂を浴びて生ビールとワインに、解禁に成ったばかりの生雲丹と日高産のつぶ貝で一杯、心地よい疲れに程よくお酒が回りますね!

今日のお宿はビジターセンターに隣接したアポイ山麓ファミリーパークキャンプ場です。一泊600円+ゴミ袋代でした。
5+

コメントを残す


CAPTCHA


Translate »