志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅2022-58 清里町

| 0件のコメント

8月3日 清里オートキャンプ場

朝4時20分14.8℃、まだ霧雨です。
8時20分17℃、昨日よりだいぶ暖かいです。今から出発です。
羅臼の道の駅で、ちょっとだけ買い物をしてウトロの方へ向かいます。
霧、雨、風で知床横断道路の景色は何も見えません。
ウトロの近くまで下りてきたら急に天気が良くなって、気持ち良い北海道のドライブです。
天気も良くなって来たので、久しぶりに知床五湖の高架木道を歩いてみました。
知床連山は雲の中でしたが、空、雲、海、とても綺麗で気持ち良い眺めでした。
売店でステーカーなど、ちょこっとだけお土産を買って、11時でちょっと早いけど「サーモンバーガー」と「コケモモジュース」でお昼を食べました。
「知床エゾシカファーム」、団子状態で餌(牧草?)を食べてる姿はびっくりです。一匹だけお山の大将も居ますね。
プユニ岬からのウトロ港の眺め、否が応でも悲惨な観光船沈没事故を思い出してしまいます。
手を合わせる事しか出来ませんが、ご冥福をお祈りいたします。
日本で最も美しい村・清里町(村,町どちらかな?)の清里駅、駅前は綺麗に花壇の手入れがなされていて、確かに小綺麗な街ですね。
清里小学校、此処もお洒落で綺麗ですね。隣の「いこいの広場」には懐かしい二宮金次郎さんも居ました。
「しっぱいなんてへのかっぱ」の標語が素晴らしいですね。
今日のお宿は清里オートキャンプ場です。
緑に囲まれ、設備も整ている綺麗なキャンプ場です。
夜も皆さん静かで良い所でしたね。
虫は少しは居ましたが、そんなに気になりません。
キツネさんには注意、食料を持っていかれないように!
窓から入ってくる夜風にあたりながら、涼しい北海道の夜、今夜もウイスキーです。おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image
Translate »