志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅 2021-3 初山別村

| 2件のコメント

7月18日 初山別村 みさき台公園オートキャンプ場

朝、25.5℃、風も少しあり涼しい感じでしたが、9時過ぎぐらいから30℃を越して暑く成って来たのでエアコンをONする。
昨夜はお酒も控えて早めに寝たので、だいぶ体調も良さそうです。ゆっくりと朝食にコーヒータイムを過ごして出発しました。
留萌を過ぎた辺りから、オロロン街道らしい眺めに成って来て、楽しい103kmのドライブでした。
途中の海水浴場、キャンプ場もコロナで閉鎖の所が多かったです。それでも、あっちこっちのビーチでは、北海道の短い夏を楽しむ人たちで賑わってました。

こんな感じで、ゴールデンビーチるもい、小平町望洋台キャンプ場、とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場など軒並み閉鎖でした。
それと、北海道に来て既に2回もネズミ捕りに出会いました。出発前に最新式のレーダー探知機を装備して来て良かったです!北海道では必需品ですよ??

今日のお宿はみさき台公園オートキャンプ場です。周辺には温泉や無料のキャンプ場、車中泊が出来る広い駐車場などが有り、田舎ですが良い所ですよ。
岬の先の無料のキャンプ場は、この時期はいつも混み合っているみたいで、3500円ですが、電気、流しも有って、こちらの方が広々として気持ちが良いですね。
帯広では37.1℃の猛暑日だったみたいですが、此処、初山別村では午後2時に24℃で風が結構あって、外に居ると寒いくらいです。

4時、北海道の気持ち良い風に当たりながら、増毛で仕込んだ雲丹で一杯始めます。

デザートは同じく増毛で仕込んだサクランボ(サミット?)です。九州で食べるアメリカンチェリーとは、ちょっと違う感じです。
夕方には気温が23℃まで下がり、車中で、暑くもなく寒くもなく快適な北海道ですよ!

ただ、今日は天気がいまいちで、夕陽が見れませんでした。2018年に泊まった時には綺麗な夕陽でした。
3+

“北海道キャンピングカー旅 2021-3 初山別村” への2件のフィードバック

  1. ウロコ より:

    中津のurkoです。旅行記楽しみにしてます。
    最近、レーザー式の移動オービスが北海道で増殖しているみたいです。ネットで検索すると設置場所出てくると思いますが、千歳と苫小牧間の上下線は、いつもいるのでお気をつけてください。
    良い旅行をお祈りしております。

  2. sam より:

    urokoさん大変ご無沙汰しております。
    コメント有難うございます。
    そうなんですよ、北海道は本当にネズミ捕りが多いですね。街の入り口の下り坂の40㎞のとことか……、何気に捕まってしまいそうです。
    私のレーダー探知機はステルスです、ステルスですと叫んでくれますので助かります。
    今回は自走のキャンカーですので、今までと少し違う旅が出来そうです。
    また、志高湖でお会いできるのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »