志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅 2021-16 稚内その2

| 0件のコメント

7月31日 道立宗谷ふれあい公園オートキャンプ場2日目

今朝の最低気温16.4℃、風は有りませんが、思った以上に涼しい朝です。
夜も、霧雨に風が有って、とても涼しい夜でした。
今日も朝はまったり(普通に言うとだらだら)と過ごし、昼前から、コインランドリーに行って、給油と食料品の買い出しをして、丘の上で昼食とコーヒ、後はのんびりです。

稚内にはイオンの様なショッピングモールは無くて、道北で良く見かける西條百貨店でお買い物。
以前の旅はトレーラーでしたので、こんな感じでの買い出しは出来ませんでした。今回は旅がかなり楽になってますね。

開基百年記念塔からの稚内の展望

もしかしてサハリンが見えるかもと、記念塔に昇って見ましたが、今回も見えませんでした。春と秋にはちょくちょく見えるらしいです?

丘の上に見えるのは航空自衛隊稚内分屯基地のレーダーですかね、日頃考える事も有りませんが、日本にとって大事な部隊なんでしょうね。礼文島にも有りましたね!

北海道ではお決まりの熊出没注意の看板、出会いたくは無いですね。

晩飯は西條百貨店で仕込んだ北海道産の毛ガニに、増毛の国稀、こういう時の為に大分から数本持って来ているカボスで一人宴会です。
味噌がいっぱいで旨かったですね。ただ、狭いキャンカーの中で蟹をを剥くのは大変でした。”いやしき飲んべは一心不乱に蟹を剥く”!
2~3日前、こちらのローカルTVのニュースで、”サンマ流し網、初の水揚げゼロで終漁へ”。また、”昨年は釧路の店頭で1匹5980円だった道東沖流し網漁のサンマ”なんて言う記事も有ります。なんかおかしいですね、今年は初物のサンマを九州に送るのは無理なのかな??

夜は音楽を聴きながら、オンザロックでデカフェのアールグレイにウイスキーを垂らして、これからの旅を妄想しながら、このブログを書いています。
4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »