志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅 2021-75 長万部町

| 0件のコメント

10月2日 長万部町 寿司屋「菊善」の駐車場で車中泊

オロフレキャンプ場、此処も昨日から営業再開でした。
凄い傾斜のゲレンデでした。
何処でも好きな所に乗り入れて良いキャンプ場です。
薪は勿論、スエーデントーチにお好きな斧のレンタルも。
川の脇に隠れるように有った会員制温泉「弁景温泉共同浴場」。
紅葉が進んだら気持ち良いでしょうね。
オロフレ峠 展望駐車場、濃霧でほとんど何も見えませんでした。
オロフレ山の登山口でもあり、天気が良ければ大パノラマに、凄い断崖絶壁が眼下に見えたのですが?
農家カフェ・ほのぼの村、道路沿いに面白そうなカフェが有ったので入って見ました。
ツリーハウスが有ったり、可愛く綺麗に手入された素敵なガーデンカフェでした。
お昼を頂き、散歩させて頂きました。
壮瞥町立 久保内小学校、お洒落で綺麗な小学校ですね。
豊浦海浜公園キャンプ場、キャンプ場、トイレ、水場は閉鎖ですが、駐車場は開いてました。
ただ、サーファーでいっぱいで車中泊は難しそうですね?
高岡オートキャンプ場、大岸シーサイドキャンプ場、礼文華海浜公園キャンプ場、全て今シーズンは閉鎖ですね。
車中泊も出来ませんね。
礼文駅、今回は行けませんでしたが、この駅の隣の駅が秘境駅で有名な小幌駅です。
今日のお宿は長万部駅の傍のお寿司屋さん「菊善」です。
長万部公園キャンプ場が閉鎖ですので、泊まれるのは駅の公共駐車場ぐらいです。
公共駐車場に泊まっても良かったのですが、お店の駐車場に泊まっていいよと言うことで、今夜は日本酒にお寿司で出来上がって、そのまま寝ちゃいます。
此処のお寿司屋さん味は良いんですが、シャリが大きすぎて、すぐに満腹になってしまいますね。
大将にお願いして小さなシャリで握って頂きました。
知らない町の知らないお寿司屋さんの駐車場で泊るのも、面白いですよ。
5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »