志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅 2021-72 室蘭市 その2

| 2件のコメント

9月29日 室蘭市 中央ふ頭駐車場前の広場

午前中は何時ものようにキャンカーでまったり。
昼前に室蘭のお街に降りて行きました。
天気はいまいちですが、昨夜の濃霧は晴れて来て、気持ちの良い高原の朝です。
室蘭駅の真横の三井リパークに駐車しました。
24時間400円ですので、車中泊にも良いかも?
ウロコさんお薦めの天勝、広い店内ですが、ちょうど12時位に行ったら直ぐに食べれましたが、帰る頃には店の外までお客さんが並んでました。
メニューも色々有りましたが、おばあちゃんが陣取るレジ横の自販機で、赤札?の天丼を購入しました。
甘エビかボタンエビ?の天ぷらが山盛りに乗っていて、九州では食べたことのない食感で美味しかったです。
雰囲気は完全に昭和ですね。
天勝の近くの昔の繁華街?の辺りをうろついて見ました。
昭和の時代には賑わっていたのですかね??
昭和にタイムスリップですね。
室蘭駅、現代の駅は1997年に新築移転されたらしいです。
2020年には売店も閉鎖されたらしいですよ。
だけど、駅前には立派なパチンコ屋が2件も並んで有りますよ??
旧室蘭駅、明治45年にはこの駅舎が有ったんですね、すごい歴史を感じますね!
室蘭は1970年には16万人いた人口が、今は8万人程度らしいです。
鉄と歴史のある室蘭も、北海道の札幌都市圏以外の他の街と一緒で、段々と寂しくなって行ってるのですかね?
今はこの辺でなく、中島町の方がお街らしいですね?
入江臨海公園の辺りをうろつく。
今日の北海道は、半袖で歩いてちょうど気持ちの良い感じです。
今日のお宿は、中央ふ頭の海岸町埠頭駐車場の横の岸壁のすぐ横の広場です。
室蘭の街を3時間近く歩き、ちょっと疲れてますが、今日も気持ち良く暮れて行ってます。
白鳥大橋に製鉄所の灯りを肴に、今日もウイスキーです。
6+

“北海道キャンピングカー旅 2021-72 室蘭市 その2” への2件のフィードバック

  1. ウロコ より:

    samさん、こんばんわ。
    天丼画像ありがとうございます。
    昭和感そのままですね。お店の外装も子供の時見たのと変わってません。
    流石に40年近くになるので、メンテナンスされてはいるんでしょうけど、
    懐かしいです。

  2. sam より:

    ウロコさんこんばんは。
    此方こそ有難うございます。
    お陰で、ちょっとだけですが、ディープな室蘭を楽しまさせて頂きました。
    小樽もそうですが、室蘭も坂の街ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »