志高湖キャンピングクラブ

Shidakako Camping Club

北海道キャンピングカー旅 2021-35 朱鞠内湖キャンプ場

| 0件のコメント

8月20日 朱鞠内湖キャンプ場

今朝の最低気温13℃、昼は暑かったけど夜は寒いですね。天気予報では今日は暑く成りそうです。
キャンプ場の駐車場の前の森に、秘密基地のサインボードが、森の中に入っていくと、木で出来た怪獣達がいましたね。
江丹別若者の郷グリーンパーク、マンボウの間は閉鎖で、その後は不明でした。
江丹別の田舎の道路沿いに行列が、今年オープンしたばかりの、コンテナを改装した人気のパン屋さんでした。私も並んで買いました。
キャンプ場の手土産(ワイロ)にクロワッサンを買いました。

美味しそうなソフトクリーム、午後1時からのオープンで食べれませんでした。
道端に変わった建築中のお家が??失礼して中もパチリ。不思議なお家です。

まだ紫陽花が咲いてました。九州では考えられませんね。

一面の蕎麦畑です。

幌加内の雪月花で、お蕎麦を昼食に頂きました。
幌加内には蕎麦しか有りません(笑)、実際コンビニも有りませんしね。
9月4日から、このお店では新蕎麦が食べれるそうです。行かないと…!
今日のお宿は朱鞠内湖キャンプ場の第一サイトです。普通は第ニか第三に泊まるんですが、今回は第一にしました。
第ニ、第三の野趣溢れる感じも良いですが、第一の明るい開放感あふれる感じも良いですね。

久しぶりに焚火です。此処に来ると不思議と焚火をしたくなりますね。
残念な出来事が、このキャンプ場の管理人の京都のおっちゃが、昨年、癌でお亡くなりになられたそうです。
とても良いおっちゃんで、記憶に残っていました。私より少し若い感じでしたね。
キャンパーと管理人、それだけの縁ですが、寂しいですね。
有難いことに、私は生かされて、キャンピングカーの旅を続けられてます。
今夜はおちゃんを偲んで、湖畔の焚火で一杯行きます。
昼間は暑くてエアコンを入れましたが、夜は風が吹いて来て寒くて、冬のアウターを羽織りました。
5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »